お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

セカンドキャリアを考える ― 審査員という選択肢(参加無料・要事前登録)

主な詳細

2021年9月25日

  • 場所 オンライン開催
  • 会場 GoToWebinar プラットフォーム
 
 

<ご好評により2回目開催!>
教育研修ウェビナー
「セカンドキャリアを考える ― 審査員という選択肢」

ご好評につき、前回(1回目)と同じ内容で再開催致します。
主に第2キャリアとして審査員を考えている方向けに、ロイドレジスターの審査員が審査の仕事を語ります。
今回も食品安全の審査や講師を担当する者がお話しをします。

なぜ審査機関で仕事をするようになったのか、審査員や講師になって素晴らしいと感じたこと、大変だと思うこと、について率直にお話しをします。質疑応答の時間帯では、皆様からのご質問にできるだけ多く回答したいと思います。

最後に12月20日(月)~24日(金)のIRCA認定FSMS審査員コースの紹介をさせていただきます。

審査機関で審査員はどんな仕事をしているのだろうか。周りに情報がなく疑問をお持ちの⽅も多いかもしれません。⾃分にできるのだろうか、ふさわしいのだろうか、などご関⼼のある⽅は是⾮ご参加ください。

※説明内容は1回目(7月22日(木・祝))に実施したものとほぼ同じです。
質疑応答でのご質問は前回と同様ライブで受付し、その場で講師より回答しています。

本映像は2021年7月22日に開催したオンラインセミナーを収録したものです。
(再生時間 約40分)

 

【講師】

赤谷 淳一

LRQA QMS/FSMS/FSSC 22000/FAMI-QS主任審査員
LRQA 主任講師

製パンメーカーでHACCP導入、製造工程管理、工業開発、新規工場立上げ等を担当。その後、インターネット小売企業で新規倉庫立上げ、生産性改善、設備導入、従業員採用・教育等を担当。MBA及びSCM(サプライチェーンマネジメント)修士。現在、LRQAでISO 9001、ISO 22000、FSSC 22000、FAMI-QS審査及びFSMSの研修講師として活動中。

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?