お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

食品安全認証とサプライチェーンアシュアランス 関連資料

  • 選択済み

22件中1-10件を表示
最新

食品飲料業界リーダーの視点シリーズ (Vol.6): カスタマイズド アシュアランスを用いた競争優位性の維持

競争がますます激化する食品市場において、期待以上の製品を提供し、優位性を高めブランドを保護するために有効な対策はあるのか?1つの手法としてのカスタイマイズド アシュアランスについて論じています。

記事
食品・飲料・ホスピタリティ
食品&ホスピタリティ

食品飲料業界リーダーの視点シリーズ (Vol.5): コネクティング・フード:ブロックチェーンを用いた透明性の実現

グローバルな食品サプライチェーンで信頼性と透明性を高めるためのブロックチェーンソリューション「コネクテッド・フード」とは何か?その概要や利点に加え、利点について論じています。

記事
食品・飲料・ホスピタリティ
食品&ホスピタリティ

食品飲料業界リーダーの視点シリーズ (VOL.4): ソーシャルアカウンタビリティに関連するリスクの責任ある管理

サプライチェーンでの責任ある調達を保証するために企業ができることは何か?サプライチェーンで起きていることをリアルタイムで把握できるのか?企業が直面する課題について論じています。

記事
食品・飲料・ホスピタリティ
食品&ホスピタリティ

食品飲料業界リーダーの視点シリーズ (VOL.3): 複数のGFSIスキームへの対応

今から20年前、食品安全規格のベンチマークをグローバルで設定するというミッションを掲げたGFSI(世界食品安全イニシアチブ)がベルギー法のもと設立されました。現在では多くのスキーム(BRCGS、IFS、FSSC、SQFなど)がGFSI規格として承認されています。本記事では複数のGFSIスキームの認証を達成する場合の課題と対応について論じています。

記事
食品・飲料・ホスピタリティ
食品&ホスピタリティ

食品飲料業界リーダーの視点シリーズ (Vol.2): 倫理的な取引と責任ある調達

世界有数のブランドおよび消費者の保護機関であるBRCGSが新たにリリースした規格は、サプライチェーンにおける労働者の公正な処遇により目を向けることを望む声が広がっていることを受けて、倫理的に責任ある企業からの食料品の確実な調達を助けるものとなっています。

記事
食品・飲料・ホスピタリティ
食品&ホスピタリティ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?