お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

世界水産養殖同盟BAP認証プログラム(GAA BAP)

水産養殖業の要求事項を満たすGAA BAP

世界水産養殖同盟(GAA )によって管理運営されているBAP認証規格は、養殖魚介類を生産するための水産養殖プロセスが社会的および環境面での責任を満たすことを証明するために開発されました。

Fish Farm
提供サービスについてのお問い合わせ

概要

設立当初から、世界水産養殖同盟(GAA)は利害関係者と協力して、多くの生産者に対して責任ある水産養殖の精神の発展に努めてきました。 これを達成するために、世界水産養殖同盟は包括的なBAP認証規格を開発しました。

広範囲の利害関係者からの意見を受けた専門技術委員会によって開発されたBAP認証は、水産養殖場のためのベストプラクティスを促進することを目的としています。 この分野での最も包括的な審査の1つとして、大手小売業者はプロバイダからのBAP認証取得を求める傾向が強まっております。この規格は、スズキ、タイ、マス、ヒラメ、カニ、淡水エビなど、さまざまな種類の養殖種を対象としています。 BAP認証は、化学物質管理、生物多様性の保全、従業員との関係などの分野も網羅しています。

ロイド レジスター(LR)は、飼料工場、孵化場、養殖場のGAA BAP審査を提供する、厳選された認証機関の1つです。

GAA BAP 認証の利点

小売業者の要求事項を満たす

GAA BAP審査は、ますます厳しくなっている小売業者の要求事項を生産者が満たすのに役立ちます。

品質保証

より追跡可能なサプライチェーンを通じて、バイヤーと消費者に貴社の製品品質に対する安心感を与えます。

競争上の優位性

業界で認められている規格を満たしていない競合他社との差別化を図ります。

LRが提供する多様なサービス

ロイドレジスターは、世界中の幅広いクライアントへのを審査経験を基づくGAA BAP認証審査の専門家です。 業界で最も経験豊富な審査チームが、企業規模、所在地、専門性もしくは、要求事項を問わず合理化された確実で実践的な手法で審査を提供します。

LRの企業としての優位性

技術的専門知識

ロイドレジスターは、クライアントのブランドを保護することを目的としたスケーラブルな技術に支えられて、水産物生産者に対してカスタマイズされた幅広いサービスに加えて、毎年35,000以上の審査と検査サービスをご提供しています。

この分野に特化したサービス

ロイドレジスターは、漁業者、水産養殖業者、および水産加工業者に、持続可能性と源産地の食品安全性と品質までをカバーする、国際的に認められた幅広い専門的な審査と検証を提供することができます。 当社の審査は、サーモン、マス、ムール貝、スズキを含む多くの養殖種を対象としています。

お客様のビジネスが世界の公共利益に役立ちます

当社が生み出す利益は、世界の公共利益のために科学・技術工学の投資するロイド レジスター基金に提供され、人々の毎日の活動を支えています。

*Acoura Marine はこの分野の認定機関です。 Acoura Marine社は、ロイド レジスターのグループメンバーです。

公平性

公平性への約束の継続的な取り組みの一環として、ロイドレジスターの最高経営責任者は、評価、検証および認証サービスの提供に関連して生じる利益相反の可能性を定常的に識別し、分析します。公平性の脅威が特定されている場合、そのような脅威を排除または最小化するための方法を、その継続的な有効性を実証するデータとともに文書化します。 この分析は、LRのマネジメントレビュープロセスの一環として、LRのトップマネジメントによってレビューされます。 詳細はこちらをクリックしてご覧ください 。 

サービス詳細をご希望の方はこちらからお問合せください。

提供サービスについてのお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?