お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

ISO 20000 ITサービスマネジメントシステム

卓越したITサービスを提供します。

一般的にはISO 20000として知られているISO / IEC 20000-1は、ITシステムのアウトソーシングやITサービス管理ソリューションを顧客に提供する企業を含む、管理に携わるすべての企業に適用されます。

Fibre Optics
提供サービスについてのお問い合わせ

概要

企業の主要な業務プロセスはITに依存するため、これらのプロセスの変更にはITシステムの変更(ハードウェア、ソフトウェア、通信、サポートに影響を与える)が必要です。  これはITサービスマネジメントと定義されています。 ロイド レジスター(LR)によるISO 20000 認証を取得すると、効果的なITサービスをユーザーに提供することに重点的に取り組むことができます。

ISO 20000の利点

ブランドへの高い評価と信頼性

ISO 20000を運用し、LRによる認証を取得することで、ITサービスが業界のベストプラクティスに沿っていることを実証することができます。 この規格は、OGC(Office of Government Commerce - イギリス商務局)とITインフラストラクチャライブラリ(ITIL)によって完成された作業に基づいています。 これにより、貴社は自信を持って国際的に受け入れられている枠組みに従ってITサービスを顧客に提供することができます。

ISO 20000 認証は、企業への評価を向上させ、企業競争において優位に立つことができます。 ITサービスを効果的に管理する能力の信頼性と信用を構築することで、新しいビジネスチャンスが更に広がります。

高い顧客満足度

ISO 20000は、組織が効果的なITサービスを提供するために必要なポリシー、手順、プロセスを確実に遂行できる包括的なアプローチを採用することを可能にします。 効率的なプロセスを導入することは、最終的に顧客のニーズを満たす合理的なサービスを提供していることを意味します。

ISO 20000は、従業員がいつ、何をしているかをすべての従業員に明確にし、人とプロセスが統制され、同じ目標に向かって作業に邁進することを可能にします。 これにより、 顧客の期待に応えるために製品とサービスが確実に提供されるだけでなく、コストの管理と最適化が実現されます。

継続的な改善

ISO 20000はマネジメントシステムに基づいているため、規格要求事項に沿った運用をすることで、マネジメントシステムとビジネスを継続的に同時に改善するプロセスベースのアプローチを確実に実行できます。

この規格により、ITサービスが定期的に監視され、レビューされ、組織のあらゆる変化に対応できるようになります。 これは、重要な達成目標に対するITサービスマネジメントシステムの継続的な改善を サポートします。

ISO 20000の取得にどんなサポートが必要ですか?

電気通信、政府、金融、IT、法律分野における30年以上の実績を持つLRは、ITサービスマネジメントとISO 20000認証において確固たる実績があります。 ISO 20000 教育研修、ISO 20000 ギャップ分析 および ISO 20000 認証などの審査サービスをご提供しています。

ロイド レジスターの優位性とは?

認定を受けた認証

LRは、1985年にUKAS: United Kingdom Accreditation Service(英国認証機関認定審議会)の認定を取得した最初の認定機関となり、ISO 20000 審査を実施するための専門知識と豊富な経験を有することを再確認するとともに信頼をご提供します。

技術的専門知識

当社の審査員は、ISO 20000マネジメントシステムの運用と有効性の徹底的で誠実な審査を提供する分野別のIT経験を持つ、技術的に適格な専門家です。

LRでは、担当の審査員がお客様のビジネスニーズに合った知識とスキルを備えていることを確認し、システムの効果的で堅固な審査を 可能にします。

お客様のビジネスが世界の公共利益に役立ちます

当社が生み出す利益は、世界の公共利益のために科学・技術工学の投資するロイドレジスター基金に提供され、人々の毎日の活動を支えています。

サービスに関心をお持ちの方は、こちらの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

提供サービスについてのお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?