お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

ISO 22000 食品安全マネジメントシステム

食品安全におけるベストプラクティスを確立

ISO 22000 は、食品サプライチェーンにおけるあらゆる組織で適用可能な食品安全マネジメントシステムの要件を概説するものです。

Supermarket Shelves
提供サービスについてのお問い合わせ

概要

ロイド レジスター(LR)は、食品安全マネジメントシステムに焦点を当てた ISO 22000 規格監査および認証サービスの提供における市場リーダーです。 ISO 22000 の作成を支援した当社の審査員は、現在、世界中で最も有名な食品事業を審査しています。

ISO 22000 は、食品の安全性に関する危険を効果的に管理および制御し、食品の安全に関するベストプラクティスへの遵守を実証したいあらゆる規模の企業にとって不可欠です。 

ISO 22000の利点

商業性

ISO 22000は世界中のフードチェーンで認められており、とりわけ大規模な食品メーカーは、ISO 22000の登録を受けた企業を好む傾向にあります。

組織の姿勢を示せる

食品安全上のハザードやリスクの管理に役立てることができ、さらにそれをステークホルダーに公開して食品の安全性に真剣に取り組んでいるという信頼感をサプライチェーン上で与えることができます。 

新しいビジネスチャンス

食品安全マネジメントシステム認証は、ISO 22000 認証を必要とする多くの組織との新しいパートナーシップへの扉を開きます。

顧客からの信頼

組織が自ら掲げる食品安全方針を守り、あらゆる関連法規の食品安全上の要求事項を遵守していることを示すことにより、顧客からの信頼獲得に役立ちます。 

従業員のエンゲージメント

ISO 22000は、組織全体で食品安全文化を推進する上で非常に重要な従業員エンゲージメントに新たに焦点を当てています。

他のマネジメントシステムとの統合が容易

ISO 22000:2018には上位構造 (HLS)がされており、ISO 9001やISO 14001のような他のマネジメントシステムとの統合が容易となっています。

LRが提供する多様なサービス

安全で持続可能な食品および飼料生産に対する需要の増加と、複雑化するサプライチェーンのグローバル化に伴い、かつてないほどの食の安全性を求める声が高まっています。

これに対し、国際標準化機構 (ISO) は、2018年6月、国際食品安全マネジメントシステム (FSMS) 規格 ISO 22000:2018 版を発表しました。

LR は、お客様の ISO 22000 認証取得、または 2018年6月に改訂された2018年版規格への移行を支援します。

LRの企業としての優位性

規格に関する洞察

LRは ISO 22000 規格開発を支援しており、審査員は規格を細部まで理解した上で審査を提供します。

技術的専門知識

LRの審査員は、貴社のビジネスニーズを理解した業界スペシャリストであり、貴社のシステムの効果的な審査を可能にします。

お客様のビジネスが世界の公共利益に役立ちます

当社が生み出す利益は、世界の公共利益のために科学・技術工学の投資するロイド レジスター基金に提供され、人々の毎日の活動を支えています。

サービスに関心をお持ちの方は、こちらの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

提供サービスについてのお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?