お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

ISO 22000 マネジメントシステム認証

業界に誇れる食品安全マネジメントシステムの構築につながります。

ISO 22000 は様々な規模の食品事業者が採用されており、組織が抱える潜在的な課題を特定・対応し、世界的な食品および飲料サプライチェーンでのベストプラクティスの実現に役立ちます。

提供サービスについてのお問い合わせ

概要

ロイド レジスター(LR)では、旧版との差分について解説するコースやISO 22000審査員・主任審査員コースなど様々な教育研修を提供しています。 お客様の業界と特定のビジネスニーズを理解した当社の審査員による審査は、お客様の事業への安心感につながります。

ギャップ分析と教育研修

ISO 22000 の準備が整っていない、または現在のマネジメントシステムとのギャップを把握したいとお考えの場合は、ギャップ分析をご利用頂くことで、要求事項に対する組織の現在の適合状況を把握することが可能です。 また、LRは従業員の食品安全のスキルを伸ばし、同時に認証取得にむけたさまざまな教育研修コースを提供しています。

ISO 22000:2018 への移行に伴い、新たな要求事項への対応変更などの準備に活用いただけます。

他の様々な食品安全審査

LRはISO 22000審査でけでなく、BRC、FSSC 22000、ISO 45001、SMETAなどあらゆる事業のメリットとなるサービスを提供します。

公平性

公平性への約束の継続的な取り組みの一環として、LRの最高経営責任者は、評価、検証および認証サービスの提供に関連して生じる利益相反の可能性を定常的に識別し、分析します。公平性の脅威が特定されている場合、そのような脅威を排除または最小化するための方法を、その継続的な有効性を実証するデータとともに文書化します。 この分析は、LRのマネジメントレビュープロセスの一環として、LRのトップマネジメントによってレビューされます。 詳細はこちらをクリックしてご覧ください 。 

サービスに関心をお持ちの方は、こちらの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

提供サービスについてのお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?