お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

ISO 28000 マネジメントシステム認証

サプライチェーンをISO 28000で保護しましょう。

ISO 28000 マネジメントシステム認証により、輸送および物流企業は、サプライチェーンの一部が安全であることを顧客に保証し実証するための管理を実施することができます。

提供サービスについてのお問い合わせ

概要

ロイド レジスター(LR)は、サプライチェーンセキュリティマネジメントシステム認証を提供するマーケットリーダーであり、ISO 28000認証の運用と取得に役立つさまざまなサービスを提供しています。

ギャップ分析

貴社の認証取得手続きを支援するために、当社のギャップ分析サービスでは、サプライチェーンセキュリティマネジメントシステムの重要な領域、リスクの高い領域、または脆弱な領域を特定します。 審査の最後に、ISO 28000認証取得の計画を立てるのに役立つ改善のための推奨事項をまとめたレポートが発行されます。

認証と審査

LRは、船舶と港湾施設の保安のための国際コード(International Ship and Port Facility Security Code)に沿ったセキュリティ審査において、30年以上の豊富な審査経験と業界の知識があります。 したがって、当社の専門家は、すべての問題を徹底的に調査し解決することができます。

ISO 28000の認証取得は、システム評価と初回審査からなる2段階のプロセスであり、その期間は企業規模と複雑さによって異なります。

アシュアランスサービス

ロイド レジスターが提供する多様なサービスでは、品質、労働安全衛生、環境、サステナビリティ、エネルギーマネジメント、事業継続性、サイバーセキュリティ、その他多くの業界規格に対する審査サービスを提供しています。

公平性

公平性への約束の継続的な取り組みの一環として、LRの最高経営責任者は、評価、検証および認証サービスの提供に関連して生じる利益相反の可能性を定常的に識別し、分析します。公平性の脅威が特定されている場合、そのような脅威を排除または最小化するための方法を、その継続的な有効性を実証するデータとともに文書化します。 この分析は、LRのマネジメントレビュープロセスの一環として、LRのトップマネジメントによってレビューされます。 詳細はこちらをクリックしてご覧ください 。 

サービスに関心をお持ちの方は、こちらの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

提供サービスについてのお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?