お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

ISO 50001 エネルギーマネジメントシステム

エネルギーパフォーマンスの向上

ISO 50001は、持続可能なエネルギーの使用を促進することにより、消費量の削減、二酸化炭素排出量の最小化、およびコスト削減に役立つ国際規格です。

Solar Wind
提供サービスについてのお問い合わせ

概要

ISO 50001 EnMSは、エネルギーパフォーマンス、調達および使用法に対する体系的なアプローチの開発に役立ちます。 ISO 50001を使用すると、企業はエネルギー消費とコストの両方を削減し、同時に外部のエネルギーサプライヤへの依存度を減らすことができ、業務に伴う危険を回避することができます。 ISO 50001 規格は、ISO 14001でカバーされていない数多くの追加要求事項を伴う、持続可能なエネルギーの実践のみに焦点を当てています。

ISO 50001:2018

ISO 50001:2018は2018年8月21日に発行されました。エネルギーパフォーマンスの継続的な改善において、よりデータに焦点をあてたプロセスの要求事項を規定しています。 既に認証を取得している組織の改訂版への移行期間は3年となります。

最も重要な変更は、ISO 9001、ISO 14001、およびISO 45001を含む他のエネルギーマネジメントシステム規格との互換性を確実にし、統合を簡素化するハイレベルストラクチャ、Annex SLの導入です。

ISO 50001の新バージョンでは、組織固有のエネルギー要求事項の範囲を超え、どのような外部要求事項とリスクが存在するのかを検討する必要があります。 リスクと機会は、エネルギーマネジメントの原則が企業構造に確実に統合されるようにするための、ハイレベルな戦略的方向性の一部として考慮されるべきです。

ISO 50001:2018では、経営者と従業員の一層の関与により、エネルギーパフォーマンスの継続的な改善に一層の焦点を当てています。 また、改訂された規格は、効率を改善しエネルギーコストを削減することが期待されています。 そのことは、企業が環境への影響を軽減し、競争力を高めることにつながります。

ISO 50001の利点

エネルギーコストの削減

ISO 50001のエネルギーマネジメントは、エネルギー使用の構造化された監視を通じて消費量を削減し、エネルギー効率を向上させ、それによってビジネス面においての節約に役立ちます。

商標価値

ISO 50001認証は、ブランドの評判を継続的に向上させるために、地域のエネルギー関連法規の遵守し、環境責任への取り組みを実施していることの証になります。

継続的な効率性の向上

業界のベンチマークと比較してエネルギーパフォーマンスを監視し、改善点を正確に示すことで、ビジネスを長期にわたって最適な効率化を達成できるようになります。

経済上の節約

企業は、往々にして潜在的なエネルギー効率の改善を怠ります。 ISO 50001はこれらの利益の機会を際立たせ、エネルギーマネジメントシステムの潜在能力を最大限に引き出します。

ISO 50001の取得にどんなサポートが必要ですか?

それでも「ISO 50001とは?」と疑問に思っているのであれば、エネルギー効率について企業のベンチマーク、測定、文書化、報告に役立つエネルギーマネジメントのベストプラクティスをカバーする最も構造化された唯一の包括的なアプローチであるとご理解ください。

ろいど レジスター(LR)は、30年以上の経験を持つEnMS認証取得および教育研修のマーケットリーダーであり、企業が効果的なエネルギーマネジメントシステムを導入するのに役立つ教育研修、ギャップ分析審査および認証サービスを提供しています。

LRの企業としての優位性

独立性

LRは、すべてのコンサルタントサービスおよび認証サービスにわたって、その独立性と公平性を維持します。 当社は、厳格なプロセスに従って、すべての決定においてクライアントの信頼を得るために可能な限り最高水準の結果を導きます。

技術的専門知識

LRは長年にわたりEnMS規格の審査と認証取得に携わってきました。 当社の審査員は、環境およびエネルギー管理を専門とするマネジメントシステムの専門家です。 審査員は将来を見越したイニシアチブの潜在的な効率性を理解するだけでなく、現在と長期にわたる影響を与える貴社固有の問題解決のために彼らの知識を提供します。

お客様のビジネスが世界の公共利益に役立ちます

当社が生み出す利益は、世界の公共利益のために科学・技術工学の投資するロイド レジスター基金に提供され、人々の毎日の活動を支えています。

サービスに関心をお持ちの方は、こちらの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

提供サービスについてのお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?