お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

教育研修に関するお問い合わせ
お申込み 日程・開催地を見る

受講料(参考)

¥250000


受講形態

  • 公開研修
  • 臨時公開研修
  • 講師派遣
  • バーチャル・クラスルーム

研修期間(参考)

5日間

研修後に期待できること

  • 食品安全マネジメントシステム、食品安全マネジメントシステム規格、マネジメントシステム審査及び第三者認証の目的を説明できる。
  • ISO 19011に準拠した食品安全マネジメントシステム審査を計画、実施、報告、フォローアップする審査員の役割を説明できる。
  • ISO 22000、ISO 22002-1、FSSC追加要求事項に適合しISO 19011に準拠した食品安全マネジメントシステム監査を計画、実施、報告、およびフォローアップできる。

研修の概要

  • はじめに
  • 事前学習課題の確認
  • FSSC 22000 及び FSMSの基本
  • 審査プロセス、役割と責任、会議(ミーティング)
  • 監査員のふるまいとスキル
  • 審査前の活動と審査範囲
  • 演習:ハザート(養蜂場Busy Beezを題材に)
  • ステージ1審査
  • 演習:ハザード分析審査
  • 演習:HACCP計画審査
  • 演習:トップマネジメントへのインタビュー
  • ステージ2審査の計画
  • 緊急時の準備と対応
  • 前提条件プログラム
  • 演習:前提条件プログラム審査
  • 審査報告と不適合の特定
  • 是正処置及びフォローアップ
  • FSSC 追加要求事項
  • 演習:TACCP審査
  • 模擬監査演習
  • 審査員能力開発と参考資料

選択できる受講形態

【公開研修】【臨時公開研修】【講師派遣】【バーチャル・クラスルーム】

研修の対象者

審査員志望者・食品安全事務局・第二者監査員・食品安全チーム・内部監査員など

研修の期間

【公開研修】 5日間 (CPD: 41時間15分)
【臨時公開研修】 5日間 (CPD: 41時間15分)
【講師派遣】5日間 (CPD: 41時間15分)
【バーチャル・クラスルーム】5日間 (CPD: 40時間00分)または7日間 (CPD: 40時間00分) ※5日間の研修コースと7日間の研修コースの2種類があります。7日間のほうが1日あたりの研修時間が短く設定されています。研修コースの所要時間はどちらも同じです。日本では現在5日間コースのみ受付しております。

研修の開始・終了時間

【公開研修】 1日目 9:30-19:15/2日目 9:00-20:00/3 ~4日目 9:00-19:30/5日目 9:00-15:30
【臨時公開研修】 公開研修の時間割と同じです。但し、臨時会場の規定等により公開研修の時間割で実施できない場合があります。そのような場合、公開研修の時間割をベースに各セッション及び総枠の研修時間を確保しながら開始・終了時間や休憩時間を調整します。
【講師派遣】 公開研修の時間割と同じです。但し、お客様の諸々の制約により公開研修の時間割で実施できない場合があります。そのような場合、公開研修の時間割をベースに各セッション及び総枠の研修時間を確保しながら開始・終了時間や休憩時間を調整します。
【バーチャル・クラスルーム】 5日間の研修コース及び7日間の研修コースともに開始・終了時間の詳細は現在調整中です。

研修の定員

【公開研修】【臨時公開研修】【講師派遣】 4名~10名
【バーチャル・クラスルーム】 4名~8名

受講料

【公開研修】 1名様 ¥250,000 (税抜き)
【臨時公開研修】お見積りさせていただきますので弊社までお問い合わせください。
【講師派遣】 お見積りさせていただきますので弊社までお問い合わせください。
【バーチャル・クラスルーム】公開型のオンライン研修 1名様¥250,000(税抜き)1社型のオンライン研修をご希望の場合、お見積りさせていただきますので弊社までお問い合わせください。

その他ご留意事項

この研修コースはCQI|IRCA認定の食品安全マネジメントシステム(FSMS)審査員/審査員コースおよびFSSC財団承認のFSSC 22000 主任審査員コースを兼ねた研修コースです。この5日間の研修コースを修了することにより、2種類の修了証(または参加証)が発行されます。
*CQI|IRCAとしての修了証(または参加証)のほか「FSSC 22000財団承認 FSSC 22000 主任審査員」の研修コースの修了証(または参加証)も発行されます。

【公開研修】【臨時公開研修】【講師派遣】事前課題・最終試験あり。1日目~4日目の研修後に課題があります。2日目~5日目の朝、講師から前日の理解度等に関するフィードバックがあります。最終日の最終試験の合格判定によりIRCA登録のための条件の1つをクリアします。IRCA審査員登録のためにはその他の条件も満たす必要があります。詳しくは弊社またはIRCAへお問い合わせください。

【バーチャル・クラスルーム】
[5日間の研修コース] 事前課題・最終試験あり。1日目~4日目はオンライン受講/5日目は指定会場にて受講していただきます。最終日の最終試験の合格判定によりIRCA登録のための条件の1つをクリアします。IRCA審査員登録のためにはその他の条件も満たす必要があります。詳しくは弊社またはIRCAへお問い合わせください。
[7日間の研修コース] 事前課題・モジュールごとの試験あり。日々の理解度に関する評価方法と講師からのフィードバックについてはフェース・トゥ・フェース型の研修コースと同様です。最終試験の代わりにモジュールごとの試験があり、すべてオンラインで参加できます。日本では2021年以降スタートで検討中。

受講前後のおすすめ研修コース

ビジネス アシュアランス 教育研修

ロイド レジスター 教育研修の研修コースをご利用いただくことによってマネジメントシステムの知識レベルを向上させ、組織のパフォーマンス改善に繋げることができます。おすすめの研修コースについてはこちらをご覧ください。

CQI & IRCA 認定コース

このロイド レジスターの研修コースはCQI|IRCAが定める正規のトレーニング要件を満たした研修コースです。

CQI|IRCA認定トレーニングは組織が必要とする最新スキルに基づいたCQI独自の力量フレームワークに位置付けられます。ロイド レジスターはCQI|IRCAの認定トレーニングパートナー(ATP)として最高水準の研修コースを実施する機関であると評価を受けています。

CQI & IRCA

ロイドレジスターのATPのステータスについて詳細情報はCQI|IRCAのウェブサイト(英語)をご参照ください。

FSSC 22000財団承認コース

ロイド レジスターはFSSC 22000スキームの所有者であるFSSC 22000財団からライセンスを受けた教育・訓練機関(TO)です。

このロイド レジスターの研修コースはFSSC 22000財団承認コースであり、財団が定めるFSSC 22000主任審査員コースの要件を満たしています。

logo_fssc22000ロイドレジスターのFSSC 22000財団のTOとしてのステータスについて詳細情報はFSSC 22000のウェブサイト(英語)をご参照ください。

お申込み 日程・開催地を見る

受講料(参考)

¥250000


受講形態

  • 公開研修
  • 臨時公開研修
  • 講師派遣
  • バーチャル・クラスルーム

研修期間(参考)

5日間

公開研修・臨時公開研修

徹底した少人数制で、コミュニケーションを重視した対話型の研修です。

2021年5月31日 - 2021年6月4日

東京 都市センターホテル

  • ¥ 250000 1名様/税抜き

2021年8月30日 - 2021年9月3日

大阪 クリスタルタワー

  • ¥ 250000 1名様/税抜き
教育研修に関するお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?