お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

  • 公開研修

    あらかじめ研修のスケジュールを一般公開して参加者を募り東京・大阪・横浜の公開研修会場で実施する教育研修です。

     

    公開研修の特徴

    • フェース・トゥ・フェースの受講形態です。
    • 受講者同士や受講者・講師間のコミュニケーションを重視したプログラム構成です。
    • 公開研修の会場はグループワークしやすい広めの部屋で席は間隔に余裕をもうけ、ゆったりとした並びになっています。
    • 自由な雰囲気のなか受講者は対話をとおしてあたらしい知識・スキルを学べます。
    • 講師にとっても受講者の関心や理解度を把握しやすい環境であるため、受講者は講師から追加の情報提供やフォローを受けやすくなります。

     

    提供可能な研修

    • 詳しくは、ビジネス アシュアランス 研修に掲載されている研修コースの詳細をご覧ください。

      選択できる受講形態という項目に【公開研修】の記載がある研修コースが該当します。

     

    研修会場

    • 公開研修会場  

      *公開研修の場合、通常、ランチとコーヒーをご用意させていただいております。
      *公開研修会場以外の会場をご希望の場合、臨時公開研修としてお問合せください。

     

    研修日程

     

    お申し込み 

    • ご希望の研修コースを公開研修スケジュールから直接お申し込みください。
    • 公開研修スケジュールページからお申し込みいただく場合、代表者様お一人で複数名の受講お申し込みが可能です。

     

    開催要件

    • お申し込みが最低開催人数(通常4名)に達したとき開催決定します。

     

    受講に際して注意事項

  • 臨時公開研修

    組織・個人からのご要望に応じて臨時的に研修を公開し、一般からも参加者を募って開催する公開型の教育研修です。

     

    臨時公開研修の特徴

    • ウェブサイトで紹介中の研修コースのほか、ご要望に応じてあらたに開発・登録・公開する研修コースが含まれます。
    • 公開研修と同様、公開型の研修コースとして公開研修スケジュールに掲載されます。お申込みは公開研修スケジュールから可能です。
    • ご要望いただいてあらたに開発・登録する研修コースは、フェース・トゥ・フェース、バーチャル・クラスルーム、ブレンディッド・ラーニングなど、さまざまな受講形態がとれます。
    • ご要望いただいてあらたに開発・登録する研修コースは、公開研修と同じ基準で研修づくりが行われます。

      *受講者が講師から追加の情報提供やフォローを受けやすくなるような時間的猶予や理解度を高めるための演習などが考慮されます。

      *弊社は認証機関であるため研修は一般知識の提供の範囲内に留まる内容で開発・登録されます。

    • 研修中の雰囲気も、公開研修と同様です。

      *自由な雰囲気のなかで受講者に対話をとおしてあたらしい知識・スキルを学んでいただけるような雰囲気づくりを念頭に、研修コースの構成や講師のファシリテーションが計画されます。

     

    提供可能な研修

    • いますぐご提供可能な研修コースは、詳しくは、ビジネス アシュアランス 研修に掲載されている研修コースの詳細をご覧ください。

      選択できる受講形態という項目に【臨時公開研修】の記載がある研修コースが該当します。

     

    研修会場

    • フェース・トゥ・フェースの形態の研修コースの場合、通常、公開研修会場や最寄りのホテル・会議室等の公共施設で計画しております。会場の場所については適宜ご要望にも対応しております。

      ご参考) 臨時公開研修会場

      *臨時公開研修の定員はお申し込み状況等により公開研修よりも人数規模を大きく設定させていただく場合があります。臨時会場によっては、公開研修の会場より手狭に感じられることがあります。この点あらかじめご了承ください

      *臨時会場の場合、食品衛生上の観点から飲食の提供を差し控えさせていただく場合があります。

     

    オンライン研修のツール

    • バーチャル・クラスルームの形態の研修コースの場合、使用ツールはMicrosoft Teams、Zoom等を使用します。ツールについてはGoogle、Webex等、適宜ご要望にも対応しております。

      *CQI|IRCA認定の研修コースはZoomのみとなります。会社で受講される場合はセキュリティーをご確認ください。

     

    研修日程

     

    お申し込み 

    • ご希望の研修コースを公開研修スケジュールから直接お申し込みいただくかお問合せください。
    • 公開研修スケジュールページからお申し込みいただく場合、代表者様お一人で複数名の受講お申し込みが可能です。

     

    ウェブサイトで紹介中の研修コース以外を希望される場合
    お問合せ手順

    • 参加のご希望は基本的にお一人様からお受けしております。ご希望の研修コース・時期・エリア・受講者数と研修目的をお知らせください。
      ご希望内容を弊社内で検討し、結果をお知らせします。

      *ご希望内容によってお受けできない場合がありますことあらかじめご了承ください。

      *研修時期のご希望は少なくとも2か月先の日程でお願いしております。

     

    開催要件

    • フェース・トゥ・フェースの場合、お申し込みが最低開催人数(通常6~10名*)に達したとき開催決定します。

      *最低開催人数は会場の広さ等により変動します。

    • バーチャル・クラスルームの場合、お申し込みが最低開催人数(通常4名)に達したとき開催決定します。

     

    受講に際して注意事項

     

  • 講師派遣

    組織から依頼を受けて講師を派遣し組織または関係組織の受講者向けに実施する教育研修です。

     

    研修の特徴

    • 基本的に、フェース・トゥ・フェースの受講形態です。

      *現在、新型コロナ対策として、演習時のみ講師とのフェース・トゥ・フェースの受講形態を採用し、説明時は講師が別室の受講者に向けてオンラインで研修を提供することもあります。

    • 公開研修で実施している研修コースのほか通常公開研修で実施していない研修コースを計画することができます。
    • 目的や受講者のレベルに合わせた教育研修にカスタマイズできます。
    • 組織の継続的な教育計画に基づいた研修コースにアレンジできます。
    • 受講者同士や受講者・講師間のコミュニケーションを重視したプログラム構成です。
    • 組織の敷地内や組織にとって利便性の高い敷地外の会場で研修を計画できます。
    • 自由な雰囲気のなか受講者は対話をとおしてあたらしい知識・スキルを学べます。
    • 講師にとっても受講者の関心や理解度を把握しやすい環境であるため、受講者は講師から追加の情報提供やフォローを受けやすくなります。

     

    提供可能な研修

    • 公開研修・臨時公開研修で実施中の研修コースです。詳しくは、ビジネス アシュアランス 研修に掲載されている研修コースの詳細をご覧ください。選択できる受講形態という項目に【講師派遣】の記載がある研修コースが該当します。
    • 目的や受講者のレベルに合わせて既存の研修コースをカスタマイズ/アレンジすることができます。

     

    研修会場

    • 講師派遣の場合、通常、組織の施設(組織サイト内の会議室・研修室・講堂など)をお借りしております。
    • 上記以外の公共施設(最寄りのホテル・会議室等)でも結構です。

      *人数規模を考慮した広めの会場をご用意いただいております。例えば内部監査員養成コースのように演習中心の研修コースで定員12名と設定した場合、70㎡以上の会場が理想的です。レイアウトは実施する研修コースの内容や受講者数により決定します。

     

    研修日程

    • 組織の都合のよい時期をご連絡ください。講師のスケジュールを確認・調整して研修日程を決定します。

     

    お申し込み 

    • 事前に研修依頼書をご記入のうえ弊社までお送りいただくか、研修の目的・ご希望の時期・研修コース・エリアと受講者数をお知らせください。
    • 研修依頼書または上記情報に基づきお見積書を提出させていただきます。
    • お見積書にご同意いただけたあとご署名をもって研修をご発注いただきます。
    • 詳しくは営業がご契約時にお渡しする『講師派遣の手続き』についてをご覧ください。

     

    受講に際して注意事項

    • ご契約時にお渡しする講師派遣規約を適用します。
  • e ラーニング

    PCまたはスマホなどの通信機器とインターネット環境さえあれば時間や場所を選ばずに利用できる教育研修です。

     

    eラーニングの特徴

    • オンラインの受講形態です。
    • いつでも、どこからでも、気軽に、あたらしい知識・スキルを学べます。
    • あらかじめ用意されたアニメーションや画像を再生し、自分のペースで学習を進めていけます。
    • 1社型と公開型があります。
    • 1社型は、公開型で提供しているものと同じプログラムを利用する、または、ご要望に応じたeラーニングを一から開発・提供するものです。
    • 公開型はあらかじめ弊社で開発した既存のプログラムを提供するものです。ビジネス改善をテーマにしたプログラムや規格解説・内部監査員向けなど種類が多岐にわたっています。また、受講者レベルに応じて基礎、中級、応用などがあります。

     

    提供可能な研修

    • 1社型は、研修コースを一から開発し提供します。企業研修としての規格解説や内部監査員養成などの研修コースの開発が可能です。ご要望に応じてプログラムの内容や受講形態をカスタマイズすることができます。たとえば、企業の階層別に研修プログラムを変更することもできます。また、バーチャル・クラスルームや講師派遣と組み合わせたより実践的なプログラムにカスタマイズすることも可能です。
    • 公開型は、ビジネス アシュアランス 研修に掲載されている研修コースの詳細をご覧ください。選択できる受講形態という項目に【eラーニング】の記載がある研修コースが該当します。

     

    お申し込み 

    • 1社型は、フォームからお問合せください。
    • 公開型は、ご希望の研修コースをビジネス アシュアランス 研修に掲載されている研修コースから直接お申し込みください。

     

    受講に際して注意事項

  • バーチャル・クラスルーム

    PCなどの通信機器とインターネット環境さえあればどこからでも参加できる対話型の教育研修です。

     

    バーチャル・クラスルームの特徴

    • オンラインの受講形態です。
    • 場所を選びません。どこからでも、あたらしい知識・スキルを学べます。
    • フェース・トゥ・フェースの研修コースと同様、受講者・講師間のコミュニケーションを重視したプログラム構成です。
    • あらかじめ用意されたアニメーションや画像を再生する場合もありますがほとんどの時間がライブで進行します。
    • 1社型と公開型があります。
    • 1社型は同じ企業・組織またはグループ企業・組織からの受講者にたいして実施するものです。研修目的に応じたカスタマイズが可能です。
    • 公開型は、弊社ウェブサイトで紹介中の研修コースのほか、ご要望に応じてあらたに研修を開発・登録することも可能です。

     

    提供可能な研修

    • 詳しくは、ビジネス アシュアランス 研修に掲載されている研修コースの詳細をご覧ください。選択できる受講形態という項目に【バーチャル・クラスルーム】の記載がある研修コースが該当します。

     

    オンライン研修のツール

    • バーチャル・クラスルームの形態の研修コースの場合、使用ツールはMicrosoft Teams、Zoom等を使用します。ツールについてはGoogle、Webex等、適宜ご要望にも対応しております。

      *CQI|IRCA認定の研修コースはZoomのみとなります。会社で受講される場合はセキュリティーをご確認ください。

     

    研修日程

    • 公開型の日程は公開研修スケジュールに掲載されます。

     

    お申し込み 

     

    ウェブサイトで紹介中の研修コース以外を希望される場合
    お問合せ手順

    • 参加のご希望はお一人様からお受けしております。ご希望の研修コース・時期・エリア・受講者数と研修目的をお知らせください。ご希望内容を弊社内で検討し、結果をお知らせします。

      *ご希望内容によってお受けできない場合がありますことあらかじめご了承ください。

      *研修時期のご希望は少なくとも2か月先の日程でお願いしております。

     

    開催要件

    • お申し込みが最低開催人数(通常4名)に達したとき開催決定します。

     

    受講に際して注意事項

  • マイクロ・ラーニング

    PCまたはスマホなどの通信機器とインターネット環境さえあれば時間や場所を選ばずに細切れに利用できる教育研修です。

     

    マイクロ・ラーニングの特徴

    • オンラインの受講形態です。
    • いつでも、どこからでも、気軽に、短時間で、あたらしい知識・スキルを学べます。
    • あらかじめ用意されたアニメーションや画像を再生し、自分のペースで学習を進めていけます。
    • 1社型と公開型があります。現在1社型のみ提供可能です。
    • 1社型は、ご要望に応じてeラーニングを開発・提供するものです。バーチャル・クラスルームや講師派遣と組み合わせたプログラムにすることも可能です。

     

    提供可能な研修

    • 研修コースを一から開発し提供します。1回あたり30分程度の短時間の研修を複数開発し、受講者に負担の少ない研修コースを提供します。一定期間内でひとつの研修コースを完了するようなプログラム・時間構成になります。企業研修としての規格解説や内部監査員養成などの研修コースの開発が可能です。

     

    お申し込み 

     

    受講に際して注意事項

  • ブレンディッド・ラーニング

    フェース・トゥ・フェースの受講形態とオンラインの受講形態をブレンドした教育研修です。

     

    ブレンディッド・ラーニングの特徴

    • フェース・トゥ・フェースとオンラインとの組み合わせやオンライン同士の組合せ、たとえば、eラーニングとバーチャル・クラスルームとの組み合わせなど、さまざまな受講形態を組合わせて研修を実施します。

      *たとえば、基礎的な知識をeラーニングやバーチャル・クラスルームで習得し、その後、模擬監査演習のみフェース・トゥ・フェースで実施する/ほとんどの研修をバーチャル・クラスルームで実施し、最後の理解度確認テストのみ会場で受験するなど。

      *eラーニング、マイクロ・ラーニング、バーチャル・クラスルームを組み合わせることもできます。

    • 1社型と公開型があります。
    • 1社型は同じ企業・組織またはグループ企業・組織からの受講者にたいして実施するものです。研修目的に応じたカスタマイズが可能です。
    •  公開型は、弊社ウェブサイトで紹介中の研修コースのほか、ご要望に応じてあらたに研修を開発・登録することも可能です。

      

    提供可能な研修

    • 1社型は、研修コースを一から開発し提供します。企業研修としての規格解説や内部監査員養成などの研修コースの開発が可能です。ご要望に応じてプログラムの内容や受講形態をカスタマイズすることができます。たとえば、企業の階層別に研修プログラムを変更することもできます。また、バーチャル・クラスルームや講師派遣と組み合わせたより実践的なプログラムにカスタマイズすることも可能です。
    • 詳しくは、ビジネス アシュアランス 研修に掲載されている研修コースの詳細をご覧ください。選択できる受講形態という項目に【ブレンディッド・ラーニング】の記載がある研修コースが該当します。

     

    オンライン研修のツール

    • バーチャル・クラスルームの形態の研修コースの場合、使用ツールはMicrosoft Teams、Zoom等を使用します。ツールについてはGoogle、Webex等、適宜ご要望にも対応しております。

      *CQI|IRCA認定の研修コースはZoomのみとなります。会社で受講される場合はセキュリティーをご確認ください。

     

    研修日程

     

    お申し込み 

     

    ウェブサイトで紹介中の研修コース以外を希望される場合
    お問合せ手順

    • 参加のご希望はお一人様からお受けしております。ご希望の研修コース・時期・エリア・受講者数と研修目的をお知らせください。ご希望内容を弊社内で検討し、結果をお知らせします。

      *ご希望内容によってお受けできない場合がありますことあらかじめご了承ください。

      *研修時期のご希望は少なくとも2か月先の日程でお願いしております。

     

    開催要件

    • お申し込みが最低開催人数(通常4名)に達したとき開催決定します。

     

    受講に際して注意事項

    • オンラインの受講形態に対しては受講規約を適用します。
    • 講師派遣が含まれる場合は講師派遣規約を適用します。
教育研修に関するお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?